« 2006年06月 | メイン | 2006年08月 »

2006年07月31日

福島旅行2日目

旅行2日目。桧原湖周辺にて過ごしました。

朝、起きるときにはらまきに異変が…!
「腰が痛い!!」
どうやら、昨日一番はしゃぎすぎたのは、はらまきだったよう。体勢を変える動きをするのにかなりの気合がいる様子。

朝食時、とうふも一緒に食堂へ。(とりあえず様子見で一匹ずつ…。)ボーダーコリーくんも赤柴ちゃんも成犬だったからか、とうふは鼻にシワ一本よらず、落ち着いて過ごしていました。

食事後は、腰が痛くても、釣りをしたい!というはらまきの一念で、近くの桧原湖へ。

 湖の水辺がこわくて、近づけません…とうふ
170801 052.jpg

とうふは、水面に近づくのもイヤな様子。思いっきり踏ん張って、離れたがっていました。一方、とろろは平気。落ちないでおくれよ、ってぐらい近づいて、逆にヒヤヒヤしました。

 170801 055.jpg


はらまきが陸っぱりで釣りつづけていると、どうやら、水にはいることはないみたい、と安心したのか、とうふもだいぶ水際に近づいてきていました。
 
 釣れましたか?まだ釣れません
170801 065a.jpg


 アタチも釣り
170801 067.jpg


 自分だけでも、近づけるようになりました
170801 071.jpg


 おとうちゃん、がんばってるねぇ
170801 076.jpg

午前中がんばって釣っていたはらまきですが、やっぱり腰が…(笑)ってことで、釣りは終了~。
遊覧船やボート類もペット同乗オッケーという情報を仕入れて、いったん宿へ。

 ひばらこって読むんだって
170801 080.jpg


 らいおんは、部屋でくつろいでます
170801 035.jpg

宿で一休みしてから、近くにあるレストランで(ワンコ可)、ランチ。

その後、桧原湖の隣にある、五色沼の周辺に遊歩道があったので、お散歩。

 クールシャツは快適に歩けるね。
170801 093.jpg

2日前に雨が降った事もあり、ぬかるんでいる箇所があったため、足の短いとろろはかなり泥どろになりましたが、木陰が気持ちよく、マイナスイオンをたくさん浴びて歩くことができました。

そして、本日のメイン?イベント、ボート。
本当は、手漕ぎボートがよかったのですが、手漕ぎの方がせまく、2人と2匹で乗れないことはないのですが、とうふがあせってバタバタする可能性もあった(ボート体験は初のワンコず)ので、足漕ぎの恐竜号(さすが?観光地、スワン以外の足漕ぎボートもあった)に乗ることにしました。
ワンコずにライフジャケットを着せて、桟橋へ。すると、桟橋手前で、とうふが行きません!と踏ん張る(笑)スタッフのおじさんやお兄さんに笑われる中、腰の痛いはらまきがとうふを抱っこしてボートへ。とろろは、抵抗なく(これまた、状況がわかっていないのでは(笑))乗り込み、出発。ボートの後部で、とうふは超ドキドキ。でも、固まっているので、おとなしいことが発覚。次は、手漕ぎやアルミボートでもいけそうかも。
170801 105.jpg

とろろは、必要以上にとうふに寄り添われて半ばつぶされながらも(笑)揺れが心地よさに、ウトウト。
170801 134.jpg

ボートから降りると、一目散に湖から離れようとするとうふでした(笑)

精神的にお疲れであろうとうふをリフレッシュさせようと、宿に戻って、ドックランでサッカー。(腰痛なのに、足漕ぎボートを漕がされたはらまきは、宿でダウン)
170801 148.jpg

途中でとうふが、ななめ上を見つめているので、何かと思ったら、らいおんが窓からのぞいていました
(笑)
170801 165.jpg


宿泊を通して、部屋で一番おとなしかったのは、とうふでした。
170801 036.jpg

らいおんととろろは、1日目の夜からずっと、部屋でかくれんぼ&鬼ごっこで遊びまくっていました。
らいおんが、とろろの前を、グルグルニャ~ンと言いながら歩き(声だけじゃなく、しっぽも揺らして、とろろが追いかけてくるのを誘いまくり)とろろが、それを追いかけ、らいおんは追いつかれない程度に軽く走り(とろろは真剣ダッシュ(笑))、家具やベットの隙間にらいおんが走りこむ。すると、とろろは、入っていったところか、自分がらいおんがここから出てくる!と予想したところの前で、ずっと伏せをして待ち続ける。が、らいおんは、とろろが待っていない側から、優雅に出てきて、歩いていく。とろろは、気がつかない(爆)そこで、えりまき達が、とろろにらいおんが出たことを指差して教えると、あわてて追いかけていく。が、追いついても、ちょっかいをかけることはできなくて、まわりをウロウロするとろろ。らいおんは、そんなとろろのことはアウトオブ眼中で、毛づくろいをしたり、寝始める。とろろは、追いついたのだからタッチ交替、追いかける側と隠れる側で交替をしてほしくて、イスの下に隠れに行って待っていたり、らいおんが探しにこないので、らいおんの傍に戻ってきて、足踏みをしたり…。でも、らいおんは、追いかける方には興味なし(笑)しばらくすると、とろろがあきらめて、ウトウト。すると、らいおんが、とろろの視線の先をウロウロしてはとろろの目を見てくる。3回視線があうと、とろろはらいおんを追いかけに行く。らいおんは喜んで、走って隠れ、とろろは探す…と、ずっと、鬼役ばかりをさせられていたとろろでした。(とうふは、それに加わらず。)

2006年07月30日

福島旅行1日目

栃木の那須が人生最高の北上地点だったえりまき。久々の旅行に、北方面に行こう!と思い立ち、福島に行ってまいりました。(いつか、北海道に行ってみたい…)遠いかな、と思っていたのですが、車で4時間半(行きは渋滞ナシ♪)思っていたよりも時間がかからなかったわ。

実家帰省のときは、猫トイレやえさの器、トイレシートなどなど、各実家に置いてあるので必要がないのですが、今回は、らいおんのトイレセットもあって、少々大荷物。それでも、リールのライン(釣り糸です)を巻いたりもして、ウキウキ気分の私達。とろろは、お出かけだ~とソワソワ。とうふは、自分達のごはんやおやつが用意されるのが気になって気になって、ごはんのはいった鞄から離れない。らいおんは、あちこち開けられる押入れを狙ってしのびこむ。お留守番のまりりんは、自動えさやり器の設定がうまくあわなくて、いつもよりたくさんの夕食にバクバク食べ続ける。…朝早く出るつもりなのに、日付が変わっちゃった~となるものの、なんとか準備完了。

朝七時の出発直前に悪夢?が!昨日、シャンプーしたばかりなのに…とうふが、車のそばで干からびていたミミズさんにスリスリと体をこすりつけた!干からびていたからまだよかったよ、という悟ったような会話で旅行はスタートしました。

道は順調!途中のサービスエリアで休憩をはさみつつ、高速を降りて残り20キロあまり。…と、山道になってきて、とうふがなんとなく気分が悪そう…。水をのませたりしながら、なんとか宿近くまで到着。4時間半、実家帰省よりも近かったのね。

 上河内SA
170801 001.jpg


昼ごはんを食べて、チェックインまではまだ時間があるので、宿の駐車場に車を置かせてもらって、近くを散歩&釣りポイントを捜索。らいおんも散歩。←びびってはいました。

 お昼ごはん もつ煮定食ときのこ冷やしそば
170801 007.jpg


 茶系色になっている看板
170801 008.jpg


 3匹で散歩 小野川湖付近
170801 014.jpg


ペットも乗れるパノラマゴンドラがある、という情報をみつけて、グランデコスノーリゾートへ。現在は、雪のないスキー場です。
ゴンドラ、といっても、4人乗りぐらいのファミリーサイズなので、気兼ねなく、乗れました。(もし、今後行ってみようと思われる方がいたら…裏磐梯周辺のお店にはたいてい割引券が置いてありました)

らいおんはキャリーバックにいれて、ワンコずは徒歩で乗り場へ。とろろよりもとうふが固まってました。乗っている間は、とろろは余裕(と、いうか、よくわかっていなそうだった(爆))、とうふは、はじめは緊張。らいおんは、キョトン。15分ぐらいで1390mの山頂駅へ。


 ゴンドラ 出発~
170801 194.jpg


 ゴンドラ らいおんも一緒に乗ったよ
170801 226.jpg


 ゴンドラもちょっと楽しいかも
170801 236.jpg


軽いハイキングコースの道を散策。写真を撮るため、らいおんがはいったキャリーバックを持って前方へダッシュ&走ってくるワンコの撮影にはりきっていたはらまき。このことが、翌日もたらされる悲劇のもとになるとは思いませんでした(笑)

170801 281b.jpg

とうふが一番、あちこちスリスリしたり、走ったりで楽しそうでした。

 鼻の上がなぜか黒いとうふ
170801 392.jpg


 山頂で走る!
170801 365.jpg


 山頂で走る!!
170801 369.jpg


 とろろも山頂で走る!
170801 380.jpg


そろそろ帰るか、とゴンドラ乗り場へ向かうと、ゴンドラを見て、はらまきを見て、を繰り返して固まるとうふ。はらまきに抱っこされるとあのゴンドラに乗せられてしまう、と思っていたようでした(笑)そうはいっても、山道を下るのはあまりに無謀なので、ゴンドラ乗車。さすがに、帰りはずいぶん慣れた様子のとうふでした。


そして、宿へ。今回、利用させていただいたのは“ペンション ぐーたらパパ”さん。小高い丘の上にあるので、とにかく眺めがいい!部屋からも食堂からも、うっとりでした。らいおんも眺めをかなり気にいっていました。
 
 部屋から景色を眺めるらいおん
170801 020.jpg


食堂にペットを一緒に連れていくことも可のため、とろとふにも修行にもなったし、食事も中華を中心にボリュームたっぷりで、あやうくはらまきが3杯目のおかわりいかかですか?というお誘いにのっちゃうところでした(食べすぎだってば!笑)

バス・トイレがついているお部屋でしたが、岩風呂があったので、もちろん利用。

そして、宿の目の前に小さいですがドックランがあったので、とうふは体力が尽きるまで(笑)サッカーができて楽しそうでした。夜でも遊べるドックランがあるっていいものです。

 ペンション前のドックランにて、夜もサッカーをするとうふ
170801 044.jpg

とろろもドックランに行ったものの、早いうちにサッカーボールがたまたま顔面に…。やっぱり大きなボールはこわいデス…と、出入口にはりついてしまいました。とうふなんて、バッコンバッコンと顔にボールが当たっても平気なのに…。

 帰りたがるとろろ
170801 041.jpg

夜はみんなぐっすり☆でした。

170801 037.jpg


2006年07月29日

セルフシャンプー3連戦

170730 1.jpg
↑題名とは関係ない写真ですが、夏気分ってことで…


今日の午後、行って参りました、らいとろとふのシャンプー。家で洗うつもりだったのですが、旅行前の掃除(らいおんととうふの抜け毛がすさまじいため)を減らすのだ、という意図もあり、また、大きなドライヤーでスピーディに乾かしたい、という狙いもあり、セルフシャンプールームを探して行ってきました。

今回利用したのは、宮前区にあるBLOOMさん。東名川崎インター近くです。

道具やシャンプー、タオル、洗う人用のエプロンもあるので、手ぶらで訪問。セルフとはいえ、近くにスタッフさんもいらして、いろいろアドバイスもしていただき、かなり助かりました。

洗う順番は、気合がいる順とのことで、らいおん→とうふ→とろろ。

トリミング台や浴槽?では、つなぐリードがあるので、らいおんが空中移動をすることもなく、らいおん様につきましては、エリザベスカラーも貸してもらって、ガブリンチョ攻撃(怒りが頂点に達するとガブリンチョしてきます。これを避けながら洗うのはかなり反射神経が鍛えられます)をまったくうけることなく洗うことができました。足裏のバリカンカット、そして、5年以上絞ったことがないらいおんの肛門腺(固かった…)絞り(液ではなく、固体っぽいのがでた!)、乾かすときやブラッシング時に保定もスタッフさんが手伝ってくださり、大助かりでした。(らいおんを洗っている間は、とろとふはゲージの中でおとなしくしてました)

2番手はとうふ。ブラッシングでアンダーコートをおとし、浴槽へ。水が嫌いなとうふ、かなりあせってはらまきにしがみつき。そして、とうふの肛門腺の液が一番臭かった…。アンダーコートがびっしり生えていて乾かしにくいとうふは、洗った後、エアーがでる機械(小さな掃除機みたいなの。チューブの先から風がでる)で、水気をとばしてからドライヤー。そして、爪きり。まずは、はらまきが爪きり…キャンキャンヒャヒャヒャ~ンって、バタバタするとうふ。で、スタッフさんが爪きり。スタッフさん一人だけでサクサクと切っている!な、なぜ~?尋ねてみたら、切る人の気持ちが伝わってしまうからだろうって。とりあえずおとなしく切らせてくれるとろろで爪きり練習を積んで、自信をつけてみるのがいいですよってアドバイスいただきました。

最後はとろろ。後ろ足中心に、ボアボアした白い毛がはえてきているとろろ。これは、去勢や避妊手術をした後のダックス(だけらしい)によくみられるものらしく、年々増えていくものらしい。このボアボアの白毛、ブラシにひっかかりにくいので、手でむしってしまっていいそう(抜いても痛がらない)アンダーにこのボアボアの毛があることで、本来のオーバーコートが伸びるのが遅くなるそうなので、気がついたときにむしってみよう、と思った薄毛ロングダックスの母でした。そういえば、鉄くんもボアボアの白毛が増えてきたっていってたよね。

所要時間は、3連戦で2時間20分ぐらいでしょうか。今回のように、3匹いっぺんに洗う時や、抜け毛の季節のらいおんや中型犬とうふは、セルフシャンプールームもいいかもしれません。(料金は3匹合計で6000円でした。料金は小型犬・猫で、1575円~で、一匹につき3時間(あれば充分でしょう)までその値段内で使用できます)

あ、洗車するの忘れてる…。

2006年07月28日

どちらが…?

170728 1.jpg
急に、掃除機に吸われるのが好きになったとうふ

日曜日から2泊3日で福島に旅行に行くのですが、もちろんいろいろ準備が必要です。その中には、“洗い”という項目もあって、ワンニャンシャンプーと洗車が内容としてあげられます。取り組むための気合度を10段階の数字で表しますと、⑩らいおんのシャンプー ⑦洗車 ⑥とうふのシャンプー ①とろろのシャンプー となります。らいおんは最も集中力と忍耐力が必要になるため、今回は、らいおんシャンプーというメインイベントを夫婦のどちらが担うかが焦点になりそうです。(とろろは、おとなしく洗われるのと、何より、ドライヤー好きなのがかなり助かる…)
ちなみに、先日は、古本屋に売りにいった本等の売値予想をして、予想が遠かったはらまきがシャンプー係をした、ということもありました。さて、どちらが…?

2006年07月27日

師匠と弟子のシャツ

170727 1.jpg

今日はとろとふの保育園の日。↑の服を着て登園しました。どうやら保育園では、とろとふの師匠は誰だろう?という会話もなされていたそうで、師匠=カメ姉さん?という予想がされていたそうです。…が、実は、“出来の悪い弟子ほど愛しい 師匠”ってバックプリントのシャツを一緒に買っていて、一応、師匠はわたくし、ということになっております(笑)


保育園から帰って、足拭き雑巾を用意している間に力つきたとろろ↓そんなんじゃ、プリンちゃんにふられちゃうよ☆(すでにふられてるような?)←気になる年下の女の子(チワワのプリンちゃん1歳)が現われた今日のとろろでした。
170727 2.jpg

2006年07月26日

もう走れません…

20060726202749.jpg
もう走れません…

近所でとうふが思いっきり走り回ることができる場所は、「とうふサッカー場」(と勝手に呼んでいる芝生広場)か「とうふ陸上競技場」(と勝手に呼んでいる土の広場)です。

今日の夜の散歩は、ボールは持っていないものの、まずは「とうふサッカー場」へ。赤柴ちゃんに会って、飼い主同士はしばし柴談義。とろろもとうふも赤柴ちゃんも、お互いにあまり興味はなさげで、それぞれの飼い主の足元でまったり。

次は「とうふ陸上競技場」へ。
とうふのリードをフレキシブルリードにつけ替えて、2匹で走ってみるが、しばらくするととろろはコンパスの芯状態で動かなく。
なので、とろろをベンチにつないで、とうふと走る。ただし、とうふが外回り側を走るように調整しながら(笑)しっぽをなびかせて走る姿が楽しそう。走って走って…地面にべたりってなったのが上の写真です。

2006年07月23日

初グランベリーモール

060723_112010.jpg
玄関から出ると、カブトムシが!

以前から行きたかったグランベリーモールに行ってきました。数日先からバーゲンをするって事は知ってたんだけど、来週末に福島旅行を計画しているので、今日行くか!と決行。
犬連れでも可の場所なのですが、なにせ初めての場所に弱い田舎物。今回は夫婦2人で行きました。

カーナビで検索すると家から下道で18キロ。思ったよりも近いじゃん!11時に家をでて、GSに寄ったり駐車場が混んでいて敷地外の臨時駐車場(駐車料金がかからずラッキー)にまわされたりしながらも、12時ぐらいには着いていました。

はい、たくさんいましたワンコ連れ。そして、ポメラニアンさんたちが多い!巷ではポメブーム到来?と思っていたら、ポメ撮影会が行われているから、とわかり、納得。
ペットカートもすっかり定着しているようで、たくさんみかけました。

アウトレットのショップを巡り、“とろろ達の服ばっかり買っていいないいな”とぼやいている(別にはらまきの服を買っちゃダメって言ってるわけじゃないし、むしろ、買ったら?って言っても、気に入らないって買わないだけなんだけどさ)はらまきの夏物も無事購入。

ペットパラダイスでハッピにかなり惹かれつつも、季節物はあまり活用しないから(悪い例:正月に買った獅子舞服)と誘惑を断ち切ったりしながらも一通りまわり、土用の丑の為、夕食用にカルフールで鰻も買って岐路に着きました。帰りも混まずに順調。今度は、ワンコ連れで挑戦か?!

2006年07月22日

とうふ、びびりまくりの1日

なんとか雨が降らないでいた土曜日、あちこちお出かけの1日となりました。

まずは、朝、ホームセンターへ。実家に帰ったときにはたまに犬連れでホームセンター買い物に行くのですが(とろろ&ぽんず)、神奈川に引っ越してきて初のとろろ連れで行ってきました。とうふも、と考えたのですが、カートにとうふが乗ると、あふれそうだったので、今回はやめときました。ペット用とされているカートに乗ったとろろ、少しびびっている様子。とろろの場合、ちょいびび=静か、なので、キョロキョロしながらおとなしく買い物につきあわされていました。


次は、とうふの病院へ。本格的な夏が近づくにつれて、皮膚の赤みが増してきたとうふ。今回は、先生とインターフェロンの治療法についても話をしてきました。

今までの薬での治療方法というのは対処療法。インターフェロンは簡単に言うと免疫システムに作用し『体質改善』が望めるものです。(もちろん、万能ではなく効果に差がでることもあります)確かに、その子に合う抗ヒスタミン剤が見つかれば薬が効いている間は痒みも治まるのですが、これは対処療法なので体質が変わるものではなくまたアレルゲンに触れることにより痒みは再発するというもの。
再発したら、また投薬を再開する・・・の繰り返しにこの2年間はなっています。(症状が出るのは5月~9月の時期)

とうふの場合、きっかけは、昨年のGWに山中湖近くででっかいダニにまぶたをかまれたときに初めて(目のまわりはもちろん、体にも)赤みや痒みの症状がでるようになりました。いったん、アレルギー反応がでてしまった以上、ダニ等の駆除をしていても(たとえ体に虫がついていなくても)散歩中に虫に触れることで症状は出るとのことで(だから虫の活動がさかんなこの時期に症状がでる)した。

インターフェロン治療をするならば、アレルゲンの検査をしてしっかり調べ、その後、3日に1度の通院を5回1クールで治療、お値段も今までの投薬よりかなりかかります。でも、やっぱり、かなり痒そうなとうふ。かといって、虫が原因だからって散歩を減らすなんてことはしたくないし…。インターフェロンにかなり傾いたのですが、もう一度自分でも調べてみてから(副作用や効き目等)結論を出すことにして、今日は予約をとらずに帰りました。


病院でのとうふさん。ブルブル震えっぱなし。帰りたいです、と出口方面を見つめるばかり。今日は、薬だけだけら、何もしないよ、って先生に笑われてしまうほどでした。


午後から仕事に行ったはらまきを見送り、とろとふと多摩川河川敷へ。緑豊かな河川敷、確かにここで散歩した時は、目の周りの赤みが目立っていたような、と午前の先生の話を思い出してみたり。


運動後は、雨降り&雨上がりに(水が嫌いなのに)濡れた地面にスリスリするというわけのわからない(笑)とうふ用にレインコートを探しに、ガーデンアイランドへ。駐車場に着いて降りるときからすでにびびるとうふ。しっぽはノビノビ、止まるとブルブル震えるのが一目瞭然。

姿見の鏡にうつる自分を見つけて、目が離せなくなって(変なやつに見つめられてる!って)動けなくなったり(笑)ソワソワして犬用トイレでちっこができなかったり。
そして、ジョーカーでえりまきがレインコートの見つけてお値段5ケタ!にため息をついている(購入せず…!)その時、びびりの針が振り切れたとうふ、近くを通りがかったカップル(犬を連れていない)のお兄さんに、“だ、抱っこしてください”としがみつき!!謝るえりまきに対して、かわいいですね、って笑顔でとうふを撫でてくれた優しいお兄さん達、ごめんなさい!

当初は、ガーデンアイランド内で夕食を食べて帰る予定だったのですが、とうふがそんな感じだったので、PDCでの夕食に予定変更。

PDCでやっとこさしっぽも巻いて、夕食も食べたとうふ。受難はまだ終わらず、柴犬パピー、ゆめちゃんがやってきました。
パピーで元気いっぱいのゆめちゃん。遊ぼ!遊ぼ!キャッキャッ!!と元気元気。ゆめちゃんに限らずパピーの動きが苦手なとうふ。ゆめちゃんがアシュー君にじゃれつくと“先輩にじゃれついてはいけません!”と、キャウキャウ言って鼻に5本ジワ。ゆめちゃんが、自分のリードを引っ張って遊ぶのを見ると“リードは引っ張るものじゃありません!”ってキャウキャウ言い続ける。まるで、校則に厳しい生徒会長…。校門前でスカート丈や鞄の厚みをチェックするわ、みたいな。
生徒会長ではないのですが、今日から、とうふのことを“みぎわさん”(ちびまる子ちゃんに出てくるみつあみの学級委員の女の子)と呼ぶことにします(笑)
保育園の先生方、とうふの考え方が柔軟になる日まで、引き続きご迷惑おかけすると思いますが、よろしくお願いします。


今日は、とろろ兄貴、影が薄かったわ(笑)

2006年07月21日

ご馳走の日々

誕生日にプレゼントでいただいたり、用意したり、でおいしいものがたんまりあるので、とろとふはホクホクです。
食べるのがもったいないぐらいかわいい“ふとっちょはりねずみのコーンミールブレッド”と保育園の先生からいただいた“納豆のどっとわんクッキー”↓
170721 7.jpg


いただきます!と同時に、同じ首の角度で食べ始める2匹(笑)
170721 1.jpg


170721 2.jpg
おっと、はりねずみが逃げそうだ~


170721 3.jpg
とうてい乙女にはみえません


お次の写真は、カンガルーのしっぽ!!
170721 4.jpg

見た目から想像されるほど固いものではないです。バリバリっていう音を立てながら食べていました。

170721 5.jpg
かなりおいしかったようで、全部食べるのは食べすぎですから途中でおしまいですよ、と取り上げようとしたら、とろろが思わずウゥゥ~と唸ってしまうぐらいでした。(ま、唸ろうが即没収されたのですが)


170721 6.jpg
野生児、とうふ。この食べっぷりでは、大和撫子の道は遠いですな。


毎日スペシャルおやつがある、と特にとうふが思い込みだしている様子です。そんなことはありませんよ、とうふさん。

2006年07月20日

とろろ4歳誕生日イベントの結果発表!!

とろろ4歳の誕生日イベント、たくさんの方に参加していただきました。ありがとうございます。
参加された方とその予想は…(あいうえお順)↓

A(0~10分):エディくん・つる子さん・のり。さん・☆ひろよし☆さん・みちさん・rikさん
B(10~20分):葵さん・あゆさん・クリームさん・高田アシュー&ゆかさん・ぺろちゃんままさん
C(20~30分):いなださん・MEGさん
D(30分以上):コモミさん

でした。(参加したのに載ってない!という方は教えて下さい)
はらまきが音をあげるだろう!という理由で(笑)AとBの予想が多かったです。


おいしい♪誕生日の19日が終わり、20日に日付けが変わった0時、どれだけ舐め続けるかイベントを開始しました!

開始直前のとろろ&はらまき

170720 19.jpg
見つめ合っております。

動画でアップ、も考えたのですが、ま、とろろの舐め舐め風景を見ていても面白くないだろう、と思い、静止画にしました。
目覚まし時計を持参で開始!

170720 18.jpg
開始間もなく、とろろの勢いに押されます


170720 17.jpg
1分経過。しっぽフリフリでした。


170720 16.jpg
3分経過。かなりくすぐったい模様です。


170720 15.jpg
5分経過。とろろ、真剣に舐めてます。


170720 14.jpg
8分経過。ほっぺたを舐めています。


170720 13.jpg
おっと、10分経過!まだ余裕の表情のとろろです。一方、はらまきは…耐えております。


170720 12.jpg
13分経過。鼻を横方向から舐めております。


170720 11.jpg
15分経過。顔の上の方へ舐め位置が移って参りました。


170720 10.jpg
18分経過。こんなに舐めて、実はおいしいのでしょうか?


170720 9.jpg
ついに、20分経過。が、とろろもちょっと疲れが出てきたかも。どっしりと伏せて舐め始めました。はらまきは、疲れております。


170720 8.jpg
21分経過。はらまきが持っていた目覚まし時計を置きました。そろそろやばいのか?!


170720 7.5.jpg
27分経過。とろろは舌が疲れないのだろうか…。


170720 7.jpg
29分経過。一箇所ずつの念入りな舐め方に変わってきています。この舐め方、かなりくすぐったい様子です。


170720 6.jpg
間もなく、30分です。いつまで舐め続けるのでしょうか!


170720 4.jpg
なんと、31分を過ぎました!そろそろ、舌の回転数?!が落ちてきたかな。はらまきは、すでにノックアウト状態です。


170720 3.jpg
32分で、とろろが手を舐め始めました!顔の味に飽きたのか?!


170720 2.jpg
記録、32分です!!とろろ、やり遂げました!って顔してます。


「32分」との結果がでました。正解はDです。おおっ、正解者は1名!コモミさんです。おめでとうございます!!

その後、ちょっと休んだら再び舐め出すとろろ。とうふも参戦。
170720 1.jpg


とろろさん、お疲れ様でした。
32分間で、写真は155枚撮ってました(笑)撮り続けた私もがんばったわ。
あ、いや、はらまきもがんばったね。はらまき味のドックフードとか発売したら、売れるかもしれない(爆)

参加いただいた皆様、ありがとうございました。後ほど、報告に参ります!

2006年07月19日

HAPPY BIRTHDAY とろろ!4歳♪

とろろが4歳の誕生日を迎えました。
みなさんからのメッセージ、うれしいです。ありがとうございます♪
3歳の間にちょっとたくましくなったとろろ、これからも元気でお茶目なとろろでいてね。

夜、ピンポーン♪の音とともに、Kitikitiからスィーツが届きました。…ん?2箱??なんと!葵さん&進くん&鉄くんとのり。さん&カルアちゃんからのプレゼントも一緒に届きました☆ありがとう!!


スィーツとプレゼントと記念撮影♪(よく見ると、飼い主用のケーキが(笑))
170719 1.jpg


のり。さん&カルアちゃんからのプレゼント、ダックスのぬいぐるみで遊ぶとろろ。真剣なので、ぶさいくな顔になってるし(笑)ちなみに、とうふがこのぬいぐるみをとってもとってもねらってま~す。
170719 6.jpg


葵さん&進くん&鉄くんからのプレゼントは、メッセージ&ダックスの絵がはいった大きなクッキー!
170719 2.jpg


170719 5.jpg
すごい形相で(爆)食べていました。


Kitikitiで注文したスィーツ、今日は、ベジベジマフィン(キャロット味とほうれん草味)を食べました♪
とってもおいしそうに食べてます!↓
170719 3.jpg

ふとっちょはりねずみのコーンミールブレッドは明日ね♪

2006年07月18日

似顔絵グッツ!

とろろ4歳誕生日イベント開催中。簡単な予想クイズなので、ぜひご参加下さい。くわしくは→こちら

ただ今、NukuNuku kotatustyleさんにて、らいとろとふの似顔絵車用ステッカーの製作をお願いしています。

そして、今日、届きました!見て見て!★ルンルン♪

TOFU-TORORO.jpg


加えて、フレームとシールまで作ってくださいました。

170719 002.jpg


写真をメールで送ると、似顔絵を作ってメールや郵便、ファックスの中から希望の方法で送ってくれます。そして、その似顔絵を見た上で、この毛色が…などといった修正希望も快く受けてくださりました。とろろの誕生日イベントの正解者プレゼント、ここで作ってもらおうかな、なんて思ってます。

明日は

とろろ4歳誕生日イベント開催中。簡単な予想クイズなので、ぜひご参加下さい。くわしくは→こちら

お天気がよくない日が続きますね。
明日はとろろの4歳の誕生日。と、いうことで、とろろの昔の写真を探してみました。

kajikaji.jpg

sippofuri.jpg

これらの写真を見て気がついたのですが、昔の方がタレ目だった??

2006年07月16日

トゲトゲぬいぐるみ

とろろ4歳誕生日イベント開催中。簡単な予想クイズなので、ぜひご参加下さい。くわしくは→こちら


Parco del Caneでのダックスパーティのゲームの賞品でいただいたおもちゃを巡る攻防☆


ボクがゲットしたおもちゃだもの、と独り占めしたいとろろと貸してほしいとうふ
170716 9.jpg


近づくと怒ってみせるとろろ
170716 10.jpg


でも、パーティ後だし、だんだん眠くなってきて…
170716 11.jpg


ボク、がんばったよね、ムニャムニャ
170716 12.jpg


そこへしのび足で近づくとうふ
170716 13.jpg


そっと持っていこうとしたけど…気がついた?!
170716 14.jpg


ジロッ…。ヤベッ…。
170716 15.jpg


とろろのこの目…。とうふは退散。
170716 16.jpg


が、この後、とうふにチャンスが!!
とろろが本格的に寝ようとおもちゃから離れた!

クンクン、今なら大丈夫かな。
170716 17.jpg


寝ている間にガジガジ開始!
170716 18.jpg


このトゲトゲがたまりませんな。
170716 19.jpg


かじる顔をアップでどうぞ。
170716 20.jpg


そして…

170716 21.jpg
とろろ、ショッ~ク!

ダックスパーティ

とろろ4歳誕生日イベント開催中。簡単な予想クイズなので、ぜひご参加下さい。くわしくは→こちら


Parco del Caneで行われたダックスパーティに参加しました。8匹のダックスが集まりました♪

今日のとろろは、ちょっとオドオドぎみ。いつもはPDCでは上がっているしっぽも下がりっぱなしでした。(オドオドしているときはがうりん度が下がるっていうのはあるんだけど)
“困った顔してますね”って言われちゃったぐらい(笑)

まずは、フリータイムでワンコ&飼い主同士でごあいさつ。

170716 1.jpg
チェリーちゃんとごあいさつ

170716 2.jpg
オチリのニオイ嗅がせてください~

170716 3.jpg
鉄くんとモモちゃんも仲良くおやつを食べています


次はゲーム大会!
飼い主の元まで早くたどり着けるかゲーム。途中におやつが置かれたりもします。

170716 4.jpg
ロビンくんと鉄くん

砂肝が食べたいんだけど、鉄くんと同じ器に顔を突っ込む勇気が出なかった(笑)とろろがおやつの横を通り抜けて到着、決勝も制して、なんと優勝。
以前、びびりんの公式オフでこの手のゲームをしたときは、他のワンコと並んで走ることができなくて横に逸れてたどり着かなかったから、がんばりましたね、とろろさん。優勝記念でおもちゃをいただきました。

アニーちゃんやエディくん、モモちゃんがどのおやつを食べるか予想クイズも行いました。
↓砂肝が選択肢からなくなって、がっかりしているモモちゃん(笑)

170716 5.jpg


同じダックスということで、ここが似てるんだねぇ、でも、こんな違いがあるんだねぇといったことも話したりして、とろろも無事初めての犬種別パーティに参加することができました☆

なぜ、寝転んで食べてるのか…
170716 6.jpg

浴衣姿のクリタンちゃん
170716 8.jpg

次男坊と三男坊がなぜか整列中
170716 7.jpg

帰った後に繰り広げられた賞品のおもちゃを巡るあれこれは次の日記にて。

2006年07月15日

継続は力なり

とろろ4歳誕生日イベント開催中。簡単な予想クイズなので、ぜひご参加下さい。くわしくは→こちら


今日は、とうふとドックインク多摩川にて行われた“ワンコトラブルシューティング”(単発のスクール)に参加してきました。


開始前に、パルコデルカーネでガウリン3トップ(鉄くん・福くん・とうふ)でガウガウお茶をして、会場へ。道の選択を間違え必要以上の渋滞にはまり、遅刻しての参加になってしまいました。


前回このスクールに参加したのは、確か…2月。その時は、ブルブル震えて、近づくな!って周りのワンコにガルガル唸ってた記憶が…。震えるとうふを見て、スタッフさんが刺激が少ない隅っこの位置に誘導してくれたっけ。


今回は、会場にはいると即、もう帰りたいデス…とふんばって動きません、ってしたり、はじめはムキムキって怒ってたけど、リラポジやドックラン内を飼い主のコマンドに集中して歩いてまわる練習をしているうちに、だんだんと落ち着いてきました。後ろや前でワンワンが始まっても、表面上はそれを気にしないように(心の中ではドキドキだったんだろうけど(笑))できたり、前回は、オスワリ・マテをした状態で、離れて後ろに回ったりとうふ自身をまたいだりすると、立ち上がってしまっていたんだけど、今回はかなりガマンできた、ということもあって進歩を感じました。


がんばりつつも、緊張感は強かったとうふさん。リラポジをしている時に、スタッフさんや講師のEIKI先生が近づいてくると、思いっきり股関節に力がはいってるの(笑)←足が閉じていく。前々からそうなんだけど、こわいくせに目で見て確認はしたいタイプなので、リラポジしながらも視線はキョロキョロ。リラックスにはまだまだ遠いところです。


EIKI先生に前回以降の様子を話して、こわいかな、大丈夫かな、という境のところでがんばる経験をすることはいいことであること、今の様子なら、苦手なタイプのコとも過ごす時間を作って慣れていくことをしてもよいのではないか、ガウっといきそうな様子を感じたら名前を呼んでアイコンタクトをするなどして、うまくあいさつができたね!っていう経験で終れるようにする、ということなどお話しました。


今日の日記の題名、継続は力なりっていうのは、2月に初参加したときに同時に初参加だったチワワの福くん。ガウガウだった福くんはその後もこのスクールに継続参加したり、yukakumaさんのがんばりがあって、今回の参加でとっても集中して落ち着いていた様子を目の前にして、しみじみと継続は力なり!ってことを思ったからです。とうふも福くんの集中力を身につけられるようにがんばるぞ!と思いました。


スクールが終わってふととうふの顔を見ると…ん?ん?ん?鼻が、ピ、ピンク!?明らかに鼻の色が違ってる!そういえば、鼻汁も垂らしてたし、ペロペロも多かったわ。もう、緊張しすぎですから。
そして、帰り間際に驚きの出来事が!
参加ワンコの中に、元気なジャイアントシュナウザーくんがいたのですが、そのコに“遊ぼうよ!”とじゃれつかれたとうふさん。驚いてびびりまくったのでしょうね。抱っこ嫌いなはずなのに、えりまきに抱っこして~と腰にしがみついてきたではありませんか。初めてのことです。抱っこされると、コアラのようにしっかり前足を巻きつかせてくるし。やっぱり、とうふは、アタチはとろろと同じぐらいの大きさだって思っているかも←大きいコがこわい。


その後、多摩川河川敷駐車場に車を停めていたので、出庫しようとしたら、出庫だけで30分かかったり、とろろを一時預かりをお願いしていたパルコデルカーネにお迎えにいった時に停めていたコインパーキングが駐車時間30分ぐらいなのに2000円、って表示が出て、管理会社に電話して返金の手続きをしたり、で、なかなかハードな1日でした。

それいけ徹之進(てつのしん)

とろろ4歳誕生日イベント開催中。簡単な予想クイズなので、ぜひご参加下さい。くわしくは→こちら

土曜日なのに、暑くて6時前に目覚めたえりまき。
うだうだしながらテレビのチャンネルをあちこち変えていた朝8時、テレビ東京系にて放送されていたマンガにくぎづけ!犬が主人公のこのマンガ、題名は、“ワンワンセレプー それいけ徹之進” てつのしん!って某兄弟の名前を合体させた名前じゃん!この徹之進くん、トイプー。セレブとトイプーを合わせてセレプー、ということや、犬魔法やらテレビ愛知製作なので、三河犬(愛知はその昔、尾張と三河にわかれてたので)ってのがでてきたり…と、なんともいえないマンガでありました。ちなみに来週は、“てつのしん オバケと出会う”っていう題名です♪

2006年07月14日

この頃のらいおん

とろろ4歳誕生日イベント開催中。簡単な予想クイズなので、ぜひご参加下さい。くわしくは→こちら

あ…、暑い!蒸し暑い!!蝉の鳴き声も聞きました。すっかり夏めいてきましたね。

この頃、我が家で一番甘ったれさんなのが…らいおんです。
トイレにはいっていれば、トイレのドアを開けて進入、お風呂に誰かがはいっていれば、脱衣所のドアを開けてくれ~と合唱、夜は一緒に寝室で寝るの!とワンニャン達のお部屋から出たいとドアをガリガリニャンニャン。
家にいるときは膝の上はらいおんが優先だったり、冬の寒いから抱っこ~!の要求に応えすぎたかな。でかさと勢いがあるワンコ達に負けないようにするには、ワンコに比べて入ってはいけない場所が少ないという自由移動の利をらいおんなりにいかして、ワンコのいないところで甘えるというパターンを強くさせてしまったのだろうな、と反省する今日この頃です。

↓我が家唯一のビジュアル系のらいおんのパピー時代の写真
hirunerion2.jpg

minirai.jpg


2006年07月12日

とろろの4歳誕生日イベント開始します!

tororo.jpg

かわいいかわいい(←親ばか…)次男坊とろろが7月19日に4歳の誕生日を迎えるにあたり、誕生日イベントを開催したいと思います。

今回も予想クイズ!でとろろがあることをする持続時間を予想していただきたいと思います。そのあることとは…、はらまきの顔を舐め続けること(笑)今回は、飼い主も体を張った企画となっております。おまけに、当の本人のはらまきさんには許可はまだとっておりません。が、先に告知してしまったもん勝ちってことで(笑)その舐め続け時間がどれくらいかを次のA~Dのなかから予想して選んでください。

選択肢は
A:0~10分
B:10分~20分
C:20分~30分
D:30分以上
です。

予想されたアルファベットを、ブログのコメント、トラックバック、またはメール、にてご解答下さい。締め切りは、7月19日(水)いっぱいまでです。正解者の中から1名の方に、素敵な?プレゼントも予定しています!ふるってご参加下さい。

そして、あの厚揚げ劇場が、なんと、とろろにのっとられている模様です。期間限定企画、こちらもお楽しみ下さい♪

2006年07月09日

第2回ままりん克服オフ

倶楽部びびりんの第2回ままりん克服オフが、
ドックインク多摩川にて行われました。びびりん修行の中でも、飼い主と離れて他のワンコと室内ドックランで過ごそう☆という企画です。

170709 1.jpg
バンダナがよだれかけになっちゃってます、とうふ。

170709 2.jpg
もしかして、お預りなの??ちょっとやな予感★のリリーちゃん

170709 3.jpg
カルアちゃん、久しぶり!

お預かりの間、ママず達はランチ&ショッピングです。

170709 4.jpg
葵さん作の、フリースドックのカルアちゃんもお披露目です!

お迎えの時間~!
ママず達は、みんなが揃うまで外から中の様子を伺うのに夢中~(笑)でした。

170709 5.jpg
ん?誰でしたっけ??

170709 6.jpg
気がついていないとろろ


とろろは、やっぱりあゆさんのことが好きみたいです。自分から撫でられにいってうっとりでした。
170709 7.jpg


のり。さんからワンコスィーツを、葵さんからパテをいただきました。フライングしちゃうほどおいしそうに食べてました。ありがとうございました。
170709 8.jpg

とろろは、とうふよりも先にドックラン内にあるお水を飲んだり、チッコも平気でしてました。慣れてきましたね。動いていなかった前回に比べると、ウロウロ~って動いてて、驚きでした。びびりんメンバーのワンコや飼い主さんのことは覚えているようで、その分、その他の人やワンコに反応していた様子。ドックランにはまだ遠いものの、ドックウォークには近づいたかも?!

とうふは、今回はワンコにキャワン!と怒ったりが一度だけで(びびりんメンバーではない元気なトイプーちゃん。はしゃぎ方が、とうふが苦手としているタイプのコでした。だんだん、とうふの苦手なタイプがわかってきたかも…)、みんなにあいさつして、輪の中で穏やかに過ごせていた様子です。

今回も、意外!やっぱり!えっそんな…!と色々な発見がありました。参加メンバーのみなさん、ドックインクのみなさん、ありがとうございました。とろとふだけじゃなくて、それぞれのメンバーワンコの様子をみんなでわかちあえるのがいいもんだよね!!と思うオフでした。

2006年07月07日

クールノースリーブ

暑くなってきて、足の長さの都合で地面に近いとろろには散歩がつらい季節となりました。
で、先週の保育園のお迎え時、鉄くんが、ピンクのクールベストを着ているのを発見。水に濡らして絞って着ると、保水能力がいいので普通の服よりもずっと長く冷たいまま、というシロモノです。クールベスト!これはいい!と思って、探しちゃいました。で、本日、届いたのが、クール&ウェット・タオルタッチノースリーブ、それも、なぜだか(笑)2匹分!しかもおそろい!!
“スポーツ用ドライ素材を使用。吸湿・速乾・抗菌・防臭・静電気防止、と5つの機能をもつポリエステル素材なのに、まるでタオルのような柔らかい手触り。ヨーロッパでも話題の最先端の素材です。夏には水で濡らすと水含有量が多いのでとても涼しく過ごせます。ドッグランなどに長くいるワンちゃんにオススメ。”という宣伝文に心をつかまれました(笑)
お店はコチラ

170707 1.jpg
オレンジ色です

170707 2.jpg
足の長さの違いに注目!


2006年07月06日

わんこの広場DAY&保育園

とうふがヒートになって一ヶ月以上保育園に通っていなかった&その他の犬の集団にはいれなかった、ので、リハビリよ★とParco del Caneさんのわんこの広場DAYに参加してきました。夜に室内プチドックランで遊ぼうという企画です。

19時すぎに到着すると、とうふは背中の真ん中の毛がぶぉぉぉっとたてがみのように立って緊張ぎみ。
スタッフさんにたくさん撫でてもらって気持ちを落ち着かせて、2階へ。ポン園長とエディくんとこの日保育園後のダックスのモモちゃんととろろととうふでの広場となりました。

看板犬エディくん
170706 1.jpg


とろろ。とうふとえりまきがいることで、いやに強気。カフェにみえたご夫婦が広場をのぞきにくると、お前誰だ!と騒ぐ騒ぐ…。誰も止めないでいると、引っ込みがつかなくなった感じだし…。しっぽが上がっているのはかっこよかったんだけどね。

170706 4.jpg

170706 5.jpg


とうふ。はじめは他のワンコに、キャワン!って文句を言う場面が何度かありました。あと、ポン園長がエディくんにのっかろうとして、でもエディくんがそれは嫌!って言って…と2匹でからみあっていると、とうふがそれを見て、キャワン!と一声言ってました。争いっぽいことが起こるのが気に入らない様子。話にはきいていたけれど、こうやって文句を言うのね、とへぇぇぇなえりまきでした。

170706 2.jpg
モモちゃんのにおいを嗅いでます

170706 3.jpg


おなかが空いたところで、まずはとうふを連れて1階で夕食タイム。とうふさん、2階のとろろ兄さんのことが気になって気になって、しきりに階段から上をのぞいていました。とろろを気にしつつも、ワンコポトフを初めて食べたとうふ。とってもおいしそうでした☆

170706 6.jpg


次は、とうふが2階でとろろが1階へ。妹はあんなに気にしてくれていたのに、兄はあまり気にしていない様子。とろろもポトフをがつがつ食べて、即ウトウト…。えりまきが立ち上がると、さて、帰りましょうか、と出口に向かうとろろ。おい!とうふのこと忘れてないかい??

170706 7.jpg

170706 8.jpg
ハライッパイ…


再び2階にあがって広場でしばらく過ごしていると、迷子の柴犬ちゃんを連れた近所の人が手がかりを求めてお店へみえたとのこと。実は、食事をしているときに店の前をノーリードの柴犬が通って、追いかけようとしたけれど見えなくなってしまった、ということがあったのでした。警察に連絡して、しばらくすると自転車に乗った警察のおじさんがお店にやってきました。そして、入口で、とうふを指して“あのコね、迷子の柴犬って”と。ええっ?!お年をきくのを忘れてしまいましたが、そのコはとうふよりもいくらか年上で毛色が白っぽくなってきたのもあり、白い柴犬が迷子になったと届けがでていたそうなのでした。届けを出された方に連絡をとってもらい、しばらくして飼い主の方がみえ、無事に対面することができました。とっても、愛想のいい笑顔のかわいい柴ちゃんでしたが、やっぱり、飼い主さんに会ったときの喜ぶ様子は全然違いました。夜は庭でフリーで過ごしていたそうで、木の隙間から出て行ってしまったそうです。何はともあれ、交通事故等にあわなくてよかったです。


次の日の木曜日は、保育園。とうふは、久々に会うセッターちゃんがこわかったようで(と、いっても、園児ではセッターちゃんの次にでかいのはとうふでしょうが!)、しかも、アタチがこわいと思っているんだから、お兄ちゃんもこわいに違いないっていう思い込みもして、セッターちゃんがとろろに近づきすぎたりすると(とろろは別に平気なのですが)キャワン!と文句をいったりしたそうです。それを見て、鉄&とろのでかダックス達は、コソコソ離れていたそうな。とろろは、とうふと他の犬の様子をみて、大丈夫そうかも、と思ったりすることも多いけれど、とうふは思い込んだら一直線がまだ強いので、経験する中で、視野を広くしいっておくれ~と願う母なのでした。そうそう、そのとうふさん。帰ってきて気がついたのだけど、鼻がちょっとピンク度が増した?緊張して鼻や口をペロペロしすぎたかしら(笑)

2006年07月03日

兄ちゃんのおもちゃがいいの!

このごろ、おもちゃをいただく機会が続き、ホクホクのとろとふ兄妹。
それぞれ、おもちゃの好みも多少違うので、2つ出せばそれぞれで遊び始めるのですが…。
しばらくすると、とうふがとろろのおもちゃの方がいい!って言い出すことも多いです。
ちなみに、その逆はほとんどありません。
これが妹キャラ、ってやつでしょうか。

170703 1.jpg
鼻にシワを寄せて真剣に遊んでいたのに…


170703 2.jpg
隣に移動して、とろろのおもちゃをいただこうとする


170703 3.jpg
ならば…と、とろろに違うおもちゃを渡してみると、やっぱりそっちがいい!と言い出すし

2006年07月01日

リズちゃんから♪

美人ダックスのリズちゃんが2歳のお誕生日を迎えた記念のイベントにて、なんとクイズに正解したえりまき!プレゼントが届きました♪サイトは→Rimuru*Lizです。

170701 1.jpg
届いたよ、ワクワク

170701 2.jpg
ブタちゃんとサッカーボールのぬいぐるみだよ♪

ありがとうございました!

最近の写真

top.jpg
とろろ枕、最高です!

カレンダー

2009年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

ポストペット