とろろびびりん克服現在進行形♪1  

はじめての散歩。走って走って…。外に行くこと自体は変わらず好きです。お客さん(鼻でアタック!)も外で会う人(なでてもらうとおなかを出して大喜び)も獣医さん(喜びすぎて診察台から落ちそうに)も大好きでした。(2002.10月末)
ちょっとびびりんの兆し?相手が後ろを向いた方がにおいを嗅ぎに行けていた様子がみられました。(2002年冬)
生後半年で細胞腫の手術。しばらく散歩もお休み。(2002年冬)
実家にぽんずくん登場!めっちゃかわいいじゃん!(2003年お正月)
初めてのダックスオフ(カフェにて)悲壮感すら漂う顔で、イスの下から自主的には出られず。でも、ちょっと他のワンコのことは気にしていたかな…(2003年2月)
イスの下からひっぱって出したはいいけれど、とにかく壁を後ろにして動かず。
自分よりかなりちびっこのぽんずに勝てず、おなかを見せて大事なところのにおいを嗅がれるという状態…
他のワンコと並んで写真と撮ろうにも、この距離が精一杯(汗)これ以上近づくと逃げ出しちゃうので…それも、いつでもイスの下に避難できるようにイスのそば。(2003年2月)
みんなから離れて様子見です。(2003年3月)
みんなのいる方に行こうにも、進んでくれず。(しっぽはかた〜く巻いて収納状態)
千葉に引っ越した後も、何度か会ううちに(負けることが多かったけど)ぽんずとはじゃれあう姿も。(2003年夏)
稲毛海岸にて。おそるおそるあいさつ。このごろから、がうりんが激しく。吠え返されると逃げるのですが…
オフにて。とろろを気にいってくれるコが現れた!が、ニオイを嗅がれると固まる…(2003年秋)
この頃は、えりまきがよく隠れてみて、一人歩きの練習をしました。探すのに必死。
でも、探したいから他の人に近づいて確認したり…できるように。
オフを重ねて何度か会ったコ達の中なので、至近距離で並んでみる練習。みんな優しいから大丈夫よ。助けて〜と目で訴えるとろろ。
囲まれて大人気?!これは修行?!
 
 びびりん克服2に続く  3へ飛ぶ 4へ飛ぶ  5へ飛ぶ  6へ飛ぶ