« ダッシュダッシュ! | メイン | とろろです »

とうふの抱っこ

撫でられるのは好きなのに、抱っこは苦手というとうふ。先月、トラブルシューティング講座に参加した際に大きなワンコにびびったため、初めて、自分から抱っこをせがむという事態が起こりました。

DSCF1407.JPG

その後、ガーデンアイランドにて、葵カフェにて、人ごみやワンワンと響く声によりドキドキ度が高まった瞬間の2度と、先日の旅行中、宿のお部屋についてしばらくたったときに、このお部屋だとやっぱり緊張するんですぅ、と抱っこ希望(この時は、1回抱っこしてすぐ降ろしたら、もう少し抱っこしてくれないと落ち着けません…と再度要求されました)がありました。

そして、昨日、はらまきが仕事に出る準備をしているときに、おもむろに、抱っこ!と。緊張の針が振り切れたとき以外での抱っこ希望は珍し~。腰がまだ完治していないはらまきも、さすがにうれしそうに、抱っこに応えてました(笑)

12キロの大きさで抱っこするのは、かなり重く、びびり修行のことを考えると、抱っこはねぇ…と思うところはあるのですが、子犬の頃から、そっけない甘え方しかできなくて、妙に真面目すぎて、ルール作りの名人で、一人でイッパイイッパイになっちゃって、一度こわいと思ったらいつまでも覚えているというトラウマ作りの名人で、(外での般若ぶりをみると信じてもらえないかもしれませんが(笑))家では、かなり物分かりがよすぎるようになっちゃって、とろろ兄ちゃん含め家族には従順で…ねじが5本ぐらい多いような性格のとうふ(ちなみに、とろろは、ねじが1本ぐらい少ないような性格(笑))、過保護にならない程度になら、抱っこして安心するって方法もありなのかな、と思う今日この頃です。

今日は、夕方の散歩後に2匹のフィラリア用ととうふのかゆみ用の薬をもらいに病院に行ったところ、とうふ超ガタガタ震えてるし。抱っこしたら、これまでで一番のしがみつき(笑)しがみつきながらも、ブルブル震えてて、先生たちに笑われてしまいました。とうふさん、震えだけならぬ、オシリの穴までぴくぴくさせるのははずかしいかと(笑)

コメント

トラウマ作りの名人なとうふちゃんσ(^◇^;)
テトと似てるわね(笑)
「過保護にならない程度の抱っこ安心方法」私もそぅ思う時あるョ。

>いなださん
とうふ、自分がマイナスの思いをしたこと、よく覚えてるんですぅ。ままりんオフでドックインクさんにお預かりしてもらったときに、はじめに裏口へとつながる扉の外に出たんだけど、後日ドックインクさんに行ったときも、その扉には近づこうとしなかったり…。名人なので、急がずあせらず、でがんばろうかと☆
抱っこ、もうちょっと軽いといいんだけどね(笑)

とうふちゃん、12㌔を抱っこ、
重かったでしょう。
蘭でも重いです。今肥えてて、9キロ。
鈴は7.8キロなので、お膝も大丈夫です。

>蘭ママさん
柴の女の子で12キロは、なかなかのものです。子犬のときに、すでに手足が大きくて、このコは大きくなりますよ、って言われていた通りになりました☆おかげで、紀州犬ですか?なんてきかれることも…

コメントを投稿

最近の写真

top.jpg
とろろ枕、最高です!

カレンダー

2009年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

ポストペット