« 胸毛 | メイン | きっかけは・・・ヤキモチ »

血が・・

ショッキングな題名ですが・・とうふの皮膚の痒みが悪化してしまい、特に、後ろ足で思いっきり掻ける口周り、鼻の下は、掻き壊して血が・・(涙)痒くて絨毯にスリスリすると、絨毯に血の跡が・・お腹をみると、うっすら見える地肌が赤く、手足にも赤みが・・

病院で、新たにお薬(ビムロン)で様子をみることになり、それと、スライスしたレモンにお湯を注いで一晩ねかせたものを作ったので(雑草や虫のアレルギーの可能性が高いため、その対策で)それをシュッシュしています。


夕方、ワンコトラブルシューティングに参加しました。多摩川で少し散歩してから、会場のドックインクさんへ。いつもは、会場にはいるとすぐ立つ背中の毛が立たず、少し慣れたのかしら、という印象。

リードをもつ人に集中することを目標とするトレーニングで、今回は、両側に並ぶ犬や人の間を通るトレーニングも行いました。

とうふは、口をつぐんでワンコを目で追い出す=そのコの動きが気になってる、ので、口を開けている、いわゆる笑顔、であればあるほど大丈夫そう、と判断しているのですが、今日は、今までのなかでは一番笑ってる時間が長かった気がします。

続いての静止してのトレーニング中、前と後ろからガウガウが聞こえてくると・・離しても離しても、もたれかかってくるとうふ。ガウガウがおっかなくて、えりまきにくっついて身を守りながら、前と後ろに“吠えちゃいけませ~ん”と言いたいらしい。

リラックスポジションでは、葵さんとyukakumaさんにもリラポジをしていただいたのですが(福くんは、視線がyukakumaさんに向いているので、白目がみえるのがかわいかった☆鉄くんのリラポジ心地は、とろろよりもわずかに胴が短かったように思ったわ)、腰に力がはいって、リラックスしてないし(笑)

その後、ドックラン内を自由に動いてそれぞれすれ違いながらのトレーニングの後半、おやつもいりませんから、もう帰りたいです・・と、座り込むとうふ。吠え声が聞こえても、無反応・・でも、鉄くんがオチリのニホヒを嗅いでいると気がついた途端、跳び上がってびっくり!(笑)あの時の顔には、必死のとうふには申し訳ないのですが、笑ってしまいました。

今月もお疲れさんだね、といった感じのとうふでした。


先週の、知っとこ!出演コーナーを、葵さんがDVDに編集してくださいました♪ありがとうございます。
パッケージも素敵です☆
170909 005.jpg

ポン園長!映ってましたよ!!

コメント

おおっ!苦労した(いろんな意味で・・・笑)DVDが!そうそう、ポン園長「映ってない」と嘆いていましたがみんなで遊んでいるシーンでちゃぁんと映ってましたよね♪
ところでとうふちゃんのかいかいはその後大丈夫ですか?白い子の体にあちこち赤みが差しているととても痛々しいですね。「掻いちゃダメ!」と叱っても無理だし・・・。
ドッグインクでとうふちゃんが仁王立ちしていて動かなかった(凝固姿も和犬らしくてかっこよかった)時、てつをけしかけたのは私です。しかもおちりの匂いだけでなく吠えたのはてつです。とうふちゃん、親子してからかってごめんなさ〜いです。反省してます。(^^;)

>葵さん
ポン園長、実は、テレビの放送時は、私も見つけられなかったのですが、DVDで発見です。

とうふの痒みは、週末がピークで、ちょっとはおさまってきたようです。薬じゃなくても、コントロールできるようになるのが、一番いいんですが、来年の夏までに、なんとか・・と少し長期戦ですね。

イッパイイッパイのときにも、大和撫子の精神は忘れない、というのが目標なので、アタックは、どんどんしてくださいね♪

コメントを投稿

最近の写真

top.jpg
とろろ枕、最高です!

カレンダー

2009年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

ポストペット